YouTubeでもスマホの最新情報を発信中!

【衝撃】非対面の携帯電話契約、本人確認は原則マイナンバーカードへ1本化!対面もICチップの読み取り義務化へ

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年6月18日、日本政府は携帯電話などを「対面」で契約する事業者へ、マイナンバーカードなどに搭載されているICチップの読み取りを本人確認する際に義務化。今後は、ICチップ読み取りアプリの開発を検討するとのことです。

なお、本件は運転免許証などの本人確認書類の券面偽造による携帯電話の不正契約が相次いでいることへの対応策となります。

ちなみに、インターネットなどを通じた「非対面」、オンラインでの契約の際には、顔写真のない健康保険証などの本人確認書類や運転免許証を用いた確認方法は廃止。原則として、マイナンバーカードの確認が必須となるようです。

正直、非対面での本人確認がマイナンバーカード一本化は衝撃的です。また、「対面」時もマイナンバーカードなどに搭載されているICチップの読み取りの本人確認は必須とあるため、 少なくとも現状の保険証などは利用できなくなりそうですね。(運転免許証等はICチップが搭載されているので、おそらく問題なし)

すでにマイナンバーカードをお持ちの方は全く問題ないものの、今後ユーザーによっては携帯電話を契約しづらい場面が増える可能性もありますね。

参考:https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1236374

*記載内容は、公開日もしくは更新日時点のものです。最新情報については、必ず各公式ページをご確認ください。

スマホの購入はオンラインショップがお得!待ち時間なし、配送料も無料!

▼最大2.2万円割引キャンペーン実施中! ▼激アツ!13,000PT還元!
▼今だけ!OPPO Reno9 Aが機種変更一括9,800円 ▼スマホが安い!特価セール6/3まで IIJmio(みおふぉん)

よかったらシェアしてね!
目次