YouTubeでもスマホの最新情報を発信中!

【どこで買う?】「AQUOS R9」キャリア・SIMフリーモデル版の販売価格まとめ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

シャープ製の最新ハイエンドモデル「AQUOS R9」。本記事では、キャリアモデル・SIMフリーモデル版の販売価格や発売日をまとめていきます。

「AQUOS R9」の本体価格と発売日は、以下のとおりです。(*本記事は、全て税込み表記)

ドコモ117,040円 / 発売日:2024年7月12日
(*グリーン・ホワイト)
ソフトバンク124,560円 / 発売日:2024年7月12日
(*グリーン・ホワイト)
直販モデル
(SMフリーモデル)
10万円前後 / 発売日:未定
(*グリーン・ホワイト)
(*一部モデルは、すでに予約開始済み)

現状、SIMフリーモデルの発売日と価格は未定。キャリアモデルは、SIMフリーモデルよりも若干高くなる可能性があります。ただ、各キャリアモデルは、キャンペーンやお返しプログラムなどを利用できるため、上手く活用することでお得に手に入れることが可能です。(*割引等を含めると最安はソフトバンク版になりそう…)

\ 今なら最大22,000円割引実施中! /

ちなみに、「AQUOS R9」のスペック仕様は以下のとおりです。

約6.5インチPro IGZO OLEDディスプレイ×リフレッシュレート1-240hzに対応です。SoCには、「Snapdragon 7+ Gen 3」を搭載。メモリは12GB、ストレージ容量は256GBで、microSDカードにも対応しています。

カラーは、グリーン、ホワイトの合計2色展開です。

本体サイズは、約156mm×約75mm×約8.9mm、重さが約195g。バッテリー容量は5,000mAhを備えています。

メインカメラは、ライカ監修デュアルカメラ(約5,030万画素 標準+約5,030万画素 広角)。サブカメラには、5,030万画素のシングルカメラを備えています。

標準には、1/1.55インチの大型イメージセンサーとライカのレンズ「ヘクトール」搭載。光学式手ブレ補正にも対応しています。

生体認証は、側面電源ボタン一体型指紋認証センサーと顔認証対応です。この他にAQUOS史上最大サイズのステレオスピーカー、防水防塵や耐衝撃、おサイフケータイなども備えています。

タッチ&トライにて「AQUOS R9」の実機に触れましたが、想像以上の質感。そして、これまでのAQUOSシリーズとはまた違った印象がある一台でした。SOCだけ見れば残念に感じるかもしれませんが、実際には「Snapdragon 7+ Gen 3」で快適に動き、省電力性能の向上等でメリットになる部分も多いでしょう。

個人的には、独自の世界感があるデザイン性やスピーカー音質の大幅改善、耐熱性能の強化が魅力的に感じました。ぜひ、一度手にとって試してみてくださいね!

>>キャリア版「AQUOS R9」の詳細はドコモ公式サイトソフトバンク公式サイトにてご確認ください。

詳細スペック・仕様は、以下のとおり。

スペック・仕様AQUOS R9
OSAndroid 14
CPU(SoC)Snapdragon 7+ Gen 3
メモリ(RAM)12GB
ストレージ容量(ROM)256GB
外部ストレージmicroSDカード対応
本体サイズ約156mm×約75mm×約8.9mm
重量約195g
画面サイズ6.5インチ(Pro IGZO OLED)
リフレッシュレート1-240Hz
バッテリー容量5,000mAh
背面カメラライカ監修
約5,030万画素(標準)
約5,030万画素(広角)
前面カメラ約5,030万画素
防水/防塵/耐衝撃IPX5・IPX8/IP6X/MIL-STD-810G
おサイフケータイ対応
イヤホンジャック非搭載
スピーカーステレオスピーカー
ワイヤレス充電非対応
充電端子USB Type-C
カラーグリーン
ホワイト
(※参照・画像引用:公式製品ページ

\ 今なら最大22,000円割引実施中! /

*詳細はソフトバンクの公式サイト( https://www.softbank.jp/mobile/)でご確認ください。
*取材協力:シャープ株式会社

*記載内容は、公開日もしくは更新日時点のものです。最新情報については、必ず各公式ページをご確認ください。

スマホの購入はオンラインショップがお得!待ち時間なし、配送料も無料!

▼最大2.2万円割引キャンペーン実施中! ▼激アツ!13,000PT還元!
▼今だけ!OPPO Reno9 Aが機種変更一括9,800円 ▼スマホが安い!特価セール6/3まで IIJmio(みおふぉん)

よかったらシェアしてね!
目次