最新スマホ情報をYouTubeでも発信中>>

【特価】「BALMUDA Phone」が他社からのりかえで一括2,023円!単品購入でも23,000円に!

当ページのリンクには広告が含まれています。

どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

ワイモバイルオンラインストアにて、ソフトバンク版「BALMUDA Phone」が2022年12月26日より「年末年始セール」対象になります。機種だけ(白ロム)購入もお得に購入可能です。対象期間は、2023年1月13日9時59分までとなっています。

「BALMUDA Phone」は、2021年11月26日に発売されたバルミューダが作った5Gスマホです。手に収まるコンパクトな4.9インチディスプレイ(液晶)、SoCに「Snapdragon 765」採用、シングルカメラ搭載で、価格は税込143,280円(ソフトバンク版)です。

そんなソフトバンク版「BALMUDA Phone」が、ワイモバイルオンラインストアにて他社からのりかえで一括2,023円(税込)、単品購入でも23,000円(税込)で買えます。

本記事では、BALMUDA Phoneの大幅割引の詳細について紹介。本体価格や割引キャンペーン、お得に買う方法などをわかりやすくまとめて解説していきます。

目次

BALMUDA Phoneの割引キャンペーン詳細

ワイモバイルオンラインストアにて販売されている「BALMUDA Phone」の割引キャンペーンの詳細を以下にまとめました。

機種名BALMUDA Phone
本体価格23,000円
他社からのりかえ+指定プラン申込み-20,977円
本体代金(割引後)2,023円

指定料金プランは「シンプルS」「シンプルM」「シンプルL」のいずれかを選択必須。「シンプルS」でも割引を受けることが可能です。なお、ソフトバンクおよびLINEMOなどからの乗り換えは対象外となるので、注意しましょう。

  • 端末のみの購入も可能。端末のみの場合は、23,000円(税込)となります。

ソフトバンク版「BALMUDA Phone」の価格が143,280円(税込)なので、ワイモバイルオンラインストアでいきなり本体23,000円(税込)での取り扱いは驚きました。流石にこの価格なら”買い”と言って問題ないでしょう。

ちえほんの感想まとめ:BALMUDA Phone、遂に買い時到来!

「BALMUDA Phone」は、使ってみると”案外良い”と感じる部分も多くある一台。良いところは色々あるんですが、個人的には”電卓”が他のスマホに比べてかなり使い勝手が良いと感じています。(※サッと取り出せるスマホの強みと、すぐに電卓を使い始められるホームUIなんかが相まって絶妙な使いやすさを実現。ここまでスムーズに電卓を使い始められるスマホは他になく、ちょっとした計算をするのにはホント便利でとても良いです。)

ただ、ネックだったのはやっぱり価格です。特に、ソフトバンク版「BALMUDA Phone」の143,280円(税込)流石に高すぎます。安ければもっと多くの人に…なんて考えていたんですが、いよいよその時がキタ!と思える価格になりました。

Amazonで買うよりも本体価格が安く、お得に購入できるチャンスです!気になっていた方は、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!

▼BALMUDA Phoneのレビュー動画はコチラ

▼BALMUDA Phoneのレビュー記事はコチラ

*記載内容は、公開日もしくは更新日時点のものです。最新情報については、必ず各公式ページをご確認ください。

スマホの購入はオンラインショップがお得!待ち時間なし、配送料も無料!

▼最大2.2万円割引キャンペーン実施中! ▼月額3,278円!データ無制限で使い放題
▼大特価セール開催中! ▼スマホが安い!特価セール6/3まで IIJmio(みおふぉん)

よかったらシェアしてね!
目次