最新スマホ情報をYouTubeでも発信中>>

【ついにキタ】Xiaomi 13 / 13 Proがグローバル発表!価格は14.4万円から!上位モデルはLeicaコラボ1インチセンサー搭載

当ページのリンクには広告が含まれています。

どうも、ちえほんです。TwitterYouTubeもやってます。

日本時間で2023年02月27日に、シャオミの最新フラッグシップモデル「Xiaomi 13 / Xiaomi 13 Pro」が正式にグローバル発表されました。

Xiaomi 13はコンパクトで使いやすいハイエンド、Xiaomi 13 ProはLeicaコラボに加え、広角に1インチセンサーを搭載しています。

目次

Xiaomi 13は日本円で約14.4万円から!コンパクトハイエンド!

Xiaomi 13の本体デザインは、上記のとおり。カラーは、ホワイト、ブラック、グリーンの3色展開となっています

ディスプレイは約6.36インチ(有機EL)、リフレッシュレートは最大120Hz対応です。

本体サイズ(縦×横×厚さ)は約152.8mm×約71.5mm×約7.98mm、重さが約189gです。バッテリー容量は、4,500mAh。最大67W急速充電やワイヤレス充電にも対応しています。

カメラは引き続き、Leicaとのコラボ。メインカメラには、5,000万画素の広角レンズ+1,200万画素の超広角レンズ+1,000万画素の望遠レンズを搭載。サブカメラは、3,200万画素のシングルカメラ仕様です。

CPUには「Snapdragon 8 Gen 2」採用、メモリ(RAM)は8GB/12GB、ストレージ容量(ROM)は128GB/256GB、microSDカードは非対応となっています。

生体認証は、画面内指紋認証+顔認証どちらにも対応。IP68の防水防塵対応、デュアルステレオスピーカーも備えた一台です。(※海外モデルのため、おサイフケータイには非対応)

グローバル版Xiaomi 13の価格は、999ユーロから(日本円で約14.4万円)となっています。

Xiaomi 13のスペック・性能を以下にまとめてみました。

機種名 Xiaomi 13
OS Android 13(初期OS)
CPU(SoC) Snapdragon 8 Gen 2
メモリ 8GB / 12GB
ストレージ容量 128GB / 256GB
外部ストレージ 非対応
本体サイズ 約152.8mm×71.5約mm×7.98約mm
重量 約189g
画面サイズ 約6.36インチ
ディスプレイ解像度 2,400×1,080
画面の種類 有機ELディスプレイ
リフレッシュレート 最大120Hz
バッテリー 4,500mAh
背面カメラ 5,000万画素(広角 / OIS)
1,200万画素(超広角)
1,000万画素(望遠 / OIS)
前面カメラ 3,200万画素
防水/防塵 IP68
耐衝撃 ×
指紋認証
顔認証
おサイフケータイ ×
イヤホンジャック ×
ワイヤレス充電
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth Bluetooth 5.3
スピーカー デュアルステレオスピーカー
充電端子 Type-C
対応バンド 5G:n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40
/n41/n66/n71/n75/n77/n78
4G: B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19
/20/25/26/28/32/38/39/40/41/42/48/66
カラー ホワイト
ブラック
グリーン
価格 日本円で約14.4万円から

参照:https://www.mi.com/global/product/xiaomi-13/

Xiaomi 13 Proは日本円で約18.8万円から!Leicaコラボ&1インチセンサー搭載

本体デザインは、上記のとおり。カラーは、セラミックブラック、セラミックホワイトの2色展開となっています。

ディスプレイは約6.73インチ(有機EL)、リフレッシュレートは最大1-120Hz対応です。

本体サイズ(縦×横×厚さ)は約162.9mm×約74.6mm×約8.38mm、重さが約229gです。

バッテリー容量は、4,820mAh。最大120Wの急速充電に対応しています。

カメラは引き続き、Leicaとのコラボ。メインカメラには、5,000万画素の広角レンズ+5,000万画素の超広角レンズ+5,000万画素の望遠レンズを搭載。なお、広角にはソニー製の1インチセンサー(IMX989)を採用しています。

サブカメラは、3,200万画素のシングルカメラ仕様です。

CPUには「Snapdragon 8 Gen 2」採用、メモリ(RAM)は12GB、ストレージ容量(ROM)は256GB/512GB、microSDカードは非対応となっています。

生体認証は、画面内指紋認証+顔認証どちらにも対応。IP68の防水防塵対応、デュアルステレオスピーカーも備えた一台です。(※海外モデルのため、おサイフケータイには非対応)

Xiaomi 13 Proのスペック・性能を以下にまとめてみました。

機種名 Xiaomi 13 Pro
OS Android 13(初期OS)
CPU(SoC) Snapdragon 8 Gen 2
メモリ 12GB
ストレージ容量 256GB / 512GB
外部ストレージ 非対応
本体サイズ 約162.9mm×約74.6mm×約8.38mm
重量 約229g
画面サイズ 約6.73インチ
ディスプレイ解像度 3,200×1,440
画面の種類 有機ELディスプレイ
リフレッシュレート 最大120Hz
バッテリー 4,820mAh
背面カメラ 5,000万画素(広角 / OIS)
5,000万画素(超広角)
5,000万画素(望遠 / OIS)
前面カメラ 3,200万画素
防水/防塵 IP68
耐衝撃 ×
指紋認証
顔認証
おサイフケータイ ×
イヤホンジャック ×
ワイヤレス充電
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth Bluetooth 5.3
スピーカー デュアルステレオスピーカー
対応バンド 5G: n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38
/n40/n41/n66/n71/n75/n77/n78/n79
4G: B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19
/20/25/26/28/32/38/39/40/41/42/48/66
充電端子 Type-C
カラー セラミックブラック
セラミックホワイト
価格 日本円で約18.8万円から

参照:https://www.mi.com/global/product/xiaomi-13-pro/

ちえほんの感想まとめ

ついに、Xiaomi 13 / Xiaomi 13 Proのグローバル版が正式に発表されましたね。正直、めっちゃほしいです。

ただ、価格については、正直安くはない印象。シャオミといえば圧倒的に安くてコスパが良い、のイメージが強く、なかなか手が出しにくいような気がします。ただ、仕様を見れば分かりますが、もはやコスパだけのシャオミではないです。

Xiaomi 13は使いやすいコンパクトなハイエンド。Xiaomi 13 ProはLeicaコラボに加え、広角に1インチセンサーを採用しており、最上位モデルに相応しい一台に仕上がっています。

他社ハイエンドに並ぶどころか、超えている部分も多いように感じました。

こんなモデルが国内に入ってきたら面白くなりそうですが、残念ながら国内投入については現状未定。可能性はゼロではないものの、正直厳しそうな予感です。

*記載内容は、公開日もしくは更新日時点のものです。最新情報については、必ず各公式ページをご確認ください。

スマホの購入はオンラインショップがお得!待ち時間なし、配送料も無料!

▼最大2.2万円割引キャンペーン実施中! ▼月額3,278円!データ無制限で使い放題
▼大特価セール開催中! ▼スマホが安い!特価セール6/3まで IIJmio(みおふぉん)

よかったらシェアしてね!
目次